2014年09月30日(火)

Animelo Summer Live 2014 -ONENESS-
第3日目(8月31日)イベントレポート
「10周年を飾る豪華コラボレーション」

Animelo Summer Live 2014 -ONENESS-

 
アニサマ2014_D3-01 T.M.Revolution×水樹奈々10周年のメモリアルを迎えたAnimelo Summer Live2014-ONENESS-の最終日は、1日目のトリを飾ったT.M.Revolutionがサプライズで登場。水樹奈々とのコラボでステージをところ狭しと駆けまわりながら「Preserved Roses」「革命デュアリズム」を披露する最高のスタートダッシュで幕を開ける。
 
アニサマ2014_D3-02 May'n
 
 
 
アニサマ2014_D3-03 May'n feat. Daichi
 
熱気を引き継いだMay’nはヒューマンビートボクサー・Daichiとコラボ。Daichiの刻むビートをバックに、アニサマと同様に自身もデビュー10周年デビューシングルである「キミシニタモウコトナカレ」のバラードVer.をしっとりと歌い上げる。そしてアニサマと同様に自身もデビュー10周年だという深い思い入れを語るとともに、「Re:REMEMBER」「今日に恋色」で会場のボルテージを再び急上昇させた。
アニサマ2014_D3-04 悠木 碧
 
 
羽根のついた妖精のような衣装で現れたのは悠木碧。花道をスキップで駆けながら、コスチュームに相応しい可愛らしさで「ビジュメニア」「クピドぅレビュー」というこれまたキュートなナンバーを囀った。
 
 
アニサマ2014_D3-05 アフィリア・サーガ
 
 
 
アフィリア・サーガは「マジカル☆エクスプレス☆ジャーニー」の曲中に、同曲のPVにも出演した深谷町のイメージキャラクター・ふっかちゃんが登場するサプライズもあり声援を呼んだ。
 
 
アニサマ2014_D3-07 ゆいかおりアニサマ2014_D3-06 小倉 唯
小倉唯が「Charming Do!」「Tinkling Smile」の2曲をキュートに歌い上げ舞台が暗転すると、そのまま小倉唯と石原夏織のユニット「ゆいかおり」のステージへ。「PUPPY LOVE!!」「Intro Situation」の2曲で、会場にはサイリウムの青色と赤色の光が舞うことになった。

 
 
アニサマ2014_D3-08 田村ゆかり & 宮野真守ここで『うーさーのその日暮らし』の映像が流れ、うーさー(CV:宮野真守)によるサプライズの知らせとともに会場からどよめきが起こる。客席からほど近い通路にトロッコに乗って現れた宮野真守と田村ゆかり。2人の大人気声優による「ラブミーギミー」のコラボレーションが、会場中の視線をかっさらった。

 
アニサマ2014_D3-09 鈴木このみ
注目の若手アニソン歌手である鈴木このみは、最新曲「This game」からはじまる怒涛の5曲連続メドレーを歌い会場からの期待に応えた。
 
アニサマ2014_D3-10 いとうかなこ
 
 
 
いとうかなこが「Another Heaven」の弾き語りを披露し歌声を聞き入らせると、先ほど歌い終わったばかりの鈴木このみが再びステージ呼ばれ歓声が上がる。2人の人気歌手による「Hacking to the Gate」は大声援を呼んだ。
 
アニサマ2014_D3-11 いとうかなこ & 鈴木このみ

 
 
アニサマ2014_D3-12 橋本 仁空条承太郎によるアナウンスが流れる演出のあと橋本仁が『ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース』OP「STAND PROUD」を歌うと会場は燃え尽きるほどヒート。
 
アニサマ2014_D3-13 LiSA

 
そして前半部ラストを飾ったのはLiSAだった。
実はこの日、1曲目「Rising Hope」の最中にLiSAのイヤモニにトラブルがあったようで、2曲目に入る前にしばらくの中断があった。会場から待ちわびるようにLiSAコールが起こる。そうして不安げな観客の前に戻ってきたLiSAは、お馴染みの明るいトークで会場を安心させ、そのまま2曲目のダンサブルなナンバー「夕景イエスタデイ」で申し分ないアクトを見せつけた。そして「Crossing field」では、このあとは休憩だからひたすら盛り上がってほしいというLiSAの言葉に応えてオーディエンスも大熱狂する。LiSAの歌声も絶好調で響き渡り、3日目の前半部が終了した。

 
 
アニサマ2014_D3-14 プリキュアサマーレインボー!休憩後は『プリキュア』シリーズのステージから始まった。仲谷明香の「ハピネスチャージプリキュア!NOW」が休憩で冷めかかったテンションを再燃させると、そのあとは吉田仁美による「プリキュア・メモリ」「パーティ ハズカム」、五條真由美&工藤真由&池田彩による「DANZEN!ふたりはプリキュア(Ver.MAX HEART)」と続き大盛況――しかし『プリキュア』ステージの本番はここからだった。この日の『プリキュア』歌手が勢揃いし「プリキュアサマーレインボー!」が結成されると、そこからなんと13曲連続の『プリキュア』がメドレーを披露。まさしくプリキュア色に染まったステージに、会場は大盛り上がりとなった。
 
暗転したステージ上に浮かび上がったのはμ’sの9人。TVアニメ第2期の興奮も冷めやらぬ中、「それは僕たちの奇跡」がアニメPVの映像とともに流れ出す。それと寸分違わぬ振付とともにアニサマ2014_D3-15 μ'sステージで華やぐμ’sの姿に会場のボルテージは最高潮。各メンバーそれぞれのお決まりの自己紹介にも、客席は割れんばかりの歓声で応える。そうしてアニメ本編でも重要な曲となった「Snow halation」、昨年に引き続いてのナンバー「DAYS of DASH」を、受け取った声援以上のパフォーマンスでもって返す圧巻のステージを披露した。
 
 
アニサマ2014_D3-16 OLDCODEXOLDCODEXは1曲目「WALK」からゴリゴリのロックサウンドを会場に響かせ会場の雰囲気を掴んだ。その後も2曲目「Dried Up Youthful Fame」でボーカルのTa_2(鈴木達央)が会場の通路を練り歩きながら歌い観客を熱狂させるなど白熱のパフォーマンスが展開される。トドメとばかりに3曲には昨年に引き続き「Rage on」が演奏され、3曲という枠の中で見事に「OLDCODEXのライブ」が披露された。
 
アニサマ2014_D3-17 宮野真守
 
 
宮野真守は「NEW ORDER」でステージに登場すると恒例のキレのあるダンスを交えながら歌声を響かせた。曲間にダンスステージを挟むと2曲目「カノン」で会場を更に盛り上げる。歌にダンスに宮野の得意技をぞんぶんに見せつけるステージとなった。
 
 
 
アニサマ2014_D3-19 田村ゆかり
 
 
 
アニサマ2014_D3-18 田村ゆかり feat. motsu

 
田村ゆかりのステージでは、まず最初にシークレットゲストのmotsuが舞台に登場した。歓声が上がるとともに、歌われる曲への期待が高まる。1曲目は皆の期待通り「You&Me」。motsuの切れ味鋭いラップに観客も負けじと合わせてコールを入れ、会場はピンクのサイリウムに染まる。独特の茶目っ気あふれる語り口で夏休みの終わりを惜しむMCも笑いを誘い、「Fantastic future」「秘密の扉から会いにきて」でさいたまスーパーアリーナは完全に「ゆかり王国」となった。

 
アニサマ2014_D3-20 水樹奈々
アニサマ最終日のトリを飾ったのはもちろんこの人、水樹奈々。2005年から現在までのアニサマを振り返る映像が流れ、改めてここまでのアニサマの歴史の長さと、アニサマと水樹奈々の結びつきの強さを感じさせた。満を持して登場した水樹奈々は「恋の抑止力-type EXCITER-」「METRO BAROQUE」でオーディエンスを熱狂させる。続く「BRIGHT STREAM」の熱唱でも大声援を呼んだ水樹は、ここでさらにシークレットゲストを呼んだ。
1人目はこれまで何度も共演を重ねてきたアニソン歌手・奥井雅美。そして2人目は水樹の曲をいくつも手がけてきたミュージシャン・矢吹俊郎だ。
 
アニサマ2014_D3-21 水樹奈々 & 奥井雅美
ラストに披露されたのは、アニサマ第1回のオープニング曲だった「TRANSMIGRATION」。曲名が告げられた瞬間会場からは割れんばかりの声援が起こる。奥井と矢吹という先輩ミュージシャンを味方につけて、水樹の歌声は27000人を踊らせ、飛び跳ねさせた。まさしく「ONENESS」というタイトルにふさわしい幕引きだった。

 
 
アニサマ2014_D3-22 全員集合アーティスト全員がそろってテーマソングを歌うエンディングのあとは、早くも来年のアニサマの開催がスクリーンで告知された。Animelo Summer Live2015の開催は2015年の8月28日、29日、30日の3日間で、会場はやはりさいたまスーパーアリーナ。10周年を迎えたあともアニサマはまだまだ夏のアニソンイベントとして君臨しつづけるようだ。
 

©Animelo Summer Live 2014/MAGES.

Animelo Summer Live 2014 -ONENESS- 8月31日(日) セットリスト

01 Preserved Roses / T.M.Revolution×水樹奈々
02 革命デュアリズム / 水樹奈々×T.M.Revolution
03 キミシニタモウコトナカレ / May’n feat. Daichi
04 Re:REMEMBER / May’n
05 今日に恋色 / May’n
06 ビジュメニア / 悠木 碧
07 クピドゥレビュー / 悠木 碧
08 S・M・L☆ / アフィリア・サーガ
09 マジカル☆エクスプレス☆ジャーニー / アフィリア・サーガ feat. ふっかちゃん
10 Charming Do!~Tinkling Smile / 小倉 唯
11 PUPPY LOVE!!~Intro Situation / ゆいかおり(小倉 唯&石原夏織)
12 ラブミーギミー / 田村ゆかり & 宮野真守
13 アニサマ10thスペシャルメドレー(前半)
This game~CHOIR JAIL~私がモテないのはどう考えてもおまえらが悪い / 鈴木このみ
14 アニサマ10thスペシャルメドレー(後半)
AVENGE WORLD~DAYS of DASH~This game / 鈴木このみ
15 Another Heaven / いとうかなこ
16 Hacking to the Gate / いとうかなこ & 鈴木このみ
17 STAND PROUD / 橋本 仁
18 Rising Hope / LiSA
19 夕景イエスタデイ / LiSA
20 crossing field / LiSA
21 ハピネスチャージプリキュア!WOW! / 仲谷明香
22 プリキュア・メモリ~パーティ ハズカム / 吉田仁美
23 DANZEN!ふたりはプリキュア (Ver.Max Heart) / 五條真由美+工藤真由+池田 彩
24 プリキュアメドレー2014 アニサマVer. / プリキュアサマーレインボー!
25 それは僕たちの奇跡 / μ’s
26 Snow halation / μ’s
27 No brand girls / μ’s
28 WALK / OLDCODEX
29 Dried Up Youthful Fame / OLDCODEX
30 Rage on / OLDCODEX
31 NEW ORDER / 宮野真守
32 カノン / 宮野真守
33 You & Me / 田村ゆかり feat. motsu
34 Fantastic future / 田村ゆかり
35 秘密の扉から会いにきて / 田村ゆかり
36 恋の抑止力-type EXCITER- / 水樹奈々
37 METRO BAROQUE / 水樹奈々
38 BRIGHT STREAM / 水樹奈々
39 TRANSMIGRATION / 水樹奈々 & 奥井雅美
40 Generation-A / アニサマオールスターズ
41 ONENESS / アニサマオールスターズ